global menu
search this site
sponsored links
REX CARD
楽天カード
漢方スタイルクラブカード
DMM mobile
OCN モバイル ONE
IIJmio

撮影機材
store
category archive
monthly archive
powered by

エントリーアーカイブ

低価格ヘッドホンアンプDAC-X5Jと低価格デジタルアンプFX202Jで構築するPCオーディオ環境とパッシブスピーカーをテレビとPCで切り替え利用できる環境の構築

ハードウェア

2018/02/16 10:59

はじめに

PCではヘッドホンのみ,テレビの時はスピーカーのみという環境から、PC利用時はヘッドホンとデジタルアンプを通したパッシブスピーカーの使い分けができるようになり、テレビの音声も同じデジタルアンプを通したパッシブスピーカーから音が出る環境に変えることができた。テレビ音声をヘッドホンから出力することは考慮していない。

PC利用時にスピーカーが使えないのが不便でヘッドホン,スピーカーの切り替えもしくは同時出力を検討した。当初はステレオミニプラグの分配器とケーブルの差し替えでさらっと終わらせるつもりがこんなことになってしまった。

スピーカーの選定のはずがなぜがアンプへ

スピーカーをもっていないので調べてみるとコストパフォーマンスはアクティブスピーカーよりパッシブスピーカーが高いとのこと。パッシブスピーカーを使うためにはアンプが必要でPCとテレビの入力切替を行うにはプリメインアンプが必要。安くても2万円前後、そしてでかい。こんなものは要らない。

安くてコンパクトなアンプはないのか調べていると中華デジタルアンプと呼ばれるものが流行っている。有名なものはこれ。正確には前の機種であるLP-2020Aが有名らしいが。

Lepy LP-2024A+(ブラック) デジタルアンプ+ACアダプタ12V5A(PSE認証取得済) LP-2020A 後続機(安心な6カ月保証付き)

アンプの選定のはずがなぜかヘッドホンアンプへ

デジタルアンプのことを調べている途中でヘッドホンアンプとやらを見つけた。当初ステレオミニで分配するつもりだったがせっかくなので買ってみた。

NFJ FX-AUDIO- DAC-X5J
NFJ FX-AUDIO- DAC-X5J

残念な耳のせいで品質の違いがわからなかった。耳もそうだがパソコン側の環境も整っていないのでこれは製品の問題ではない。USBでパソコンと接続してヘッドホンへ音声出力するための機器とか所有欲はとんでもないくらい満たされた。

ACアダプタが別売りなのとパソコンと接続するUSBケーブルを買った。

マザーツール GF12-US1210 ACアダプター
ハーモネット ブレイド USBケーブル2.0 A-B 1m ソルティ―セサミ HUC-BD2AB-1MS

パソコンとテレビの出力切り替えはどうするか

ヘッドホンアンプのライン出力はRCA端子なのでAVセレクターと呼ばれるものがあればパソコンとテレビの音声を切り替えられる。黒い外観が良かったのでこれにした。

マスプロ電工 AVセレクター VSW41

理想の(寸法の)デジタルアンプ

AVセレクターの上にヘッドホンアンプを乗せると半分くらいスペースがある。このスペースにLP-2024A+は乗らない。NFJの製品を眺めているとこんなデジタルアンプが。

NFJ FX-AUDIO- FX202J TA2020搭載D級小型デジタルアンプ

中華デジタルアンプを有名にしたLP-2020Aと同じチップを採用していて、なによりVSW41の上の空いたスペースにぴったりと収まる。想定より若干高いが即決。

オーディオ機器配置正面から

例によりNFJの製品にはACアダプターがついてこないので以下の商品を購入。

【PSE規格品】12V5A 汎用 ACアダプター ノイズフィルターつき スイッチング方式 DCプラグ5.5mmx2.1mm 5.5mmx2.5mm 共用

各アンプとAVセレクターは短いRCAケーブルで接続。

ELPA オーディオケーブル ピンプラグ*2-ピンプラグ*2 0.5m AD-100

スピーカーの選定

低価格で液晶ディスプレイの下におけるサイズであるという条件を満たすパッシブスピーカーは存在しなかった。とあるブログで見かけた「かんすぴ」の組み立て記事からメーカーサイトを調べると小型のスピーカーボックスを別売りしているのに気付いて即決。合わせてユニットも。

FOSTEX フォステクス スピーカーボックス P650-E
FOSTEX フォステクス フルレンジユニット P650K

これを横置きで液晶ディスプレイの下に設置した。立てて置くのが普通なのだろうが耳が残念なので大丈夫。デジタルアンプとスピーカーは以下のコードで接続した。

エーモン工業 スピーカーコード

こうして当初の予定とは全く異なる環境ができあがった。

オーディオ機器配線図