global menu
search this site
sponsored links
REX CARD
楽天カード
漢方スタイルクラブカード
DMM mobile
OCN モバイル ONE
IIJmio

撮影機材
store
category archive
monthly archive
powered by

エントリーアーカイブ

撮影機材の購入 Adobe Photoshop Lightroom 3.0 編

カメラ

2011/03/29 22:01

購入に至るまで

Canon EOS Kiss X4を使用していた時期はDigital Photo ProfessionalでRAW現像を行っていた。

Nikon D300Sに買え替えた時点でView NX 2を使い始めたがDigital Photo Professionalと比べ自分に必要な編集項目が足りないと感じた。そして何よりも不正終了が多すぎる。

有料版の現像ソフトも検討するしかないということで以下のソフトが候補に挙がる。調べた範囲の印象を箇条書きで。(実際に使用していないソフトもあるので誤情報があるかも)

Nikon Capture NX 2の購入に傾いていたが保有レンズにNikon製品が少ないので自動レンズ補正を使う機会が少なすぎる。後はView NX 2の不正終了の多さ。Nikon Capture NX 2は使ってはいないが疑ってしまう。

SILKYPIX Developer Studio PROはレンズ補正がマニュアルのみなので候補から外した。

Adobe Photoshop Lightroom 3.0の欠点はアクティブD-ライティングが無効になるということだが元々無効にして使っている(詳細はNikon D300S の画質に関する設定 / Edgebook)。手持ちレンズ全てで自動レンズ補正もできるし、Canon EOS Kiss X4の時のRAWファイルも現像できる。アップデート費用はお布施みたいなものだと諦めるしかない…ということでAdobe Photoshop Lightroom 3.0に決めた。

実際の運用方法は別記事(Adobe Photoshop Lightroom 3.0 を使った写真ファイル整理とカタログの分け方のメモ / Edgebook)で。