global menu
search this site
sponsored links
REX CARD
楽天カード
漢方スタイルクラブカード
DMM mobile
OCN モバイル ONE
IIJmio

撮影機材
store
category archive
monthly archive
powered by

エントリーアーカイブ

撮影機材の購入 SLIK エイブル 300 EX 編

カメラ

2011/03/27 16:39

購入に至るまで

夜景の撮影をしてみたくて三脚の購入を検討。SLIK エイブル 300 EXを購入した。

購入時期はCanon EOS Kiss X4を使っていた頃なので当時の最大重量となる機材の組み合わせはCanon EOS Kiss X4(約530g)+Canon EF-S55-250mm F4-5.6 IS(390g)=約920g。搭載重量が上回っていて,価格.comで一番安く,そして売れてるSLIK F740が候補となった。

ただ三脚について調べていくと可能な限り頑丈な方が良いとある。それにボディを重量のある中級機以上に買い替えないとも限らない(結果、買い替えたわけだが…)。価格が安く,頑丈で重いと評判のSLIK エイブル 300 EXに出会うことになった。

さすがにCanon EOS Kiss X4Canon EF-S55-250mm F4-5.6 ISの組み合わせではビクともしなかったが、現在の手持ちの中で最大重量となる組み合わせNikon D300S(約840g)+TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC LD Aspherical [IF] (Model B005NII)(570g)=約1,420gで同じ様に安定してくれるのかは試してみないと分からない。

SLIK エイブル 300 EX 全体

アクセサリ

収納用の簡易な袋が付属してくるがこれで持ち運びを行うと袋が破損する様なのでSLIK 三脚ストラップLを購入して持ち運ぶことにした。このSLIK 三脚ストラップLだけど説明書通りに付けると雲台側の紐がやけに余ったのが気になる。仕方がないので余りが出ないように適当に結んだ…が付け方が間違ってるのか…。

SLIK エイブル 300 EX 結び目

注意点

脚の伸縮はロックノブ式なので時間がかかる。また脚が金属むき出しなので寒い時期に持つと冷たすぎて手が痛い。そんな脚にウレタングリップをDIYで取り付ける方法が紹介されていたのでその内試してみたい。(詳細はエイブル300 EX をウレタングリップ付とする方法:ロボット人間の散歩道:So-netブログ