global menu
search this site
sponsored links
REX CARD
楽天カード
漢方スタイルクラブカード
DMM mobile
OCN モバイル ONE
IIJmio

撮影機材
store
category archive
monthly archive
powered by

エントリーアーカイブ

Nikon D300S の親指オートフォーカス(親指AF)の設定

カメラ

2011/03/23 17:27

概要

Nikon D300SにはAF-ON(AF作動)ボタンが存在するのでシャッターボタン半押し時のオートフォーカスを作動させないように設定をするだけでレリーズとオートフォーカスを別ボタンで行うようにできる。

親指AFの設定手順

  1. ボディ背面のMENUボタンを押す
  2. カスタムメニューを選択
  3. a オートフォーカスを選択
  4. a5 半押しAFレンズ駆動を選択
  5. 「しない」に設定

上記の設定でAF-ON(AF作動)ボタン操作時のみオートフォーカス制御(押せばAF作動,放せばAFロック)を行うようになった。AE/AFロックボタンの初期設定である「AE-L/AF-L」の「AF-L」は不要になるのでAE/AFロックボタンをAEロック専用にすることもできる。またシャッターボタン半押しでAEロックする設定にもできる。以下の手順で好みの設定に変更しよう。

AE/AFロックボタンの設定

  1. ボディ背面のMENUボタンを押す
  2. カスタムメニューを選択
  3. f 操作を選択
  4. f7 AE/AFロックボタンの機能を選択
    1. AE/AFロックボタンを押すとAEロック、AE/AFロックボタンをもう一度押すか,半押しタイマーがオフになるまでAEロックしたい場合には「AE-L(ホールド)」を選択
    2. AE/AFロックボタンを押すとAEロック、シャッターを切るか,AE/AFロックボタンをもう一度押すか,半押しタイマーがオフになるまでAEロックしたい場合には「AE-L(レリーズでリセット)」を選択
    3. AE/AFロックボタンを押している間だけAEロックしたい場合には「AE-L」を選択

AEロックをシャッターボタン半押しに割り当てる

  1. ボディ背面のMENUボタンを押す
  2. カスタムメニューを選択
  3. c AEロック・タイマーを選択
  4. c1 半押しAEロックを選択
  5. 「する」に設定