global menu
search this site
sponsored links
REX CARD
楽天カード
漢方スタイルクラブカード
DMM mobile
OCN モバイル ONE
IIJmio

撮影機材
store
category archive
monthly archive
powered by

エントリーアーカイブ

FPSプレイ環境の設定(USBマウスレート変更と3フレーム遅延の解消)

Windows

2010/05/04 18:58

Windows XP SP3でのUSBマウスレートの変更

  1. SP3 用usbport.sys書き換え対応パッチを入手
  2. 入手したusb_patch_no_CRC_check.zipを解凍
  3. 解凍時に作成されたフォルダ内にC:\WINDOWS\system32\drivers\usbport.sysをコピー
  4. patch_vol_en.exeを起動してStartボタンをクリック
  5. 実行後のフォルダ内にはusbport.sys.bak(コピーしたusbport.sysのまま),usbport.sys(パッチ適用後)ができる
  6. Windowsをセーフモードで再起動
  7. 解凍時に作成されたフォルダ内のusbport.sysをC:\WINDOWS\system32\driversに上書きコピー
  8. Windowsを通常再起動

3フレーム遅延を解消する

  1. ATi Tray ToolsをRay の SkyDrive – Windows Liveから入手(Public → attsetup)
  2. ATi Tray Toolsのインストール
  3. ATi Tray Tools右クリック
  4. Tools&Options → General Options
  5. Generalタブ → GUI Language → JAPANESEに変更
  6. Advancedタブ → Enable ATT Shared Memoryのチェックを外す
  7. ATi Tray Toolsを再起動
  8. ATi Tray Tools右クリック → 3D → フリップ キューのサイズ
  9. 0に変更