global menu
search this site
sponsored links
REX CARD
楽天カード
漢方スタイルクラブカード
DMM mobile
OCN モバイル ONE
IIJmio

撮影機材
store
category archive
monthly archive
powered by

エントリーアーカイブ

HP Mini 1000のカスタマイズ

ハードウェア

2009/01/09 21:01

公式サイト

増設したハードウェア

OSのセットアップ

  1. ページングファイルをなしに変更
    マイコンピュータのプロパティ → 詳細設定タブ → パフォーマンスの設定ボタン → 詳細設定タブ → 仮想メモリの変更ボタン → 全てのドライブでページングファイルなしを設定
  2. SDHCカードをハードディスク化
    1. Hitachi Microdrive Filter Driverを入手して解凍
    2. cfadisk.infの35行目に以下の1行を追加
      %Microdrive_devdesc% = cfadisk_install,USBSTORDiskUSB2.0__CardReader_SD0__0100
    3. マイコンピュータのプロパティ → ハードウェアタブ → デバイスマネージャボタン → ディスクドライブ → Single Flash Reader USB Deviceのプロパティ → ドライバタブ → ドライバの更新ボタンから編集済みのcfadisk.infに変更して再起動
    4. ハードディスクとして認識しているのを確認、必要に応じてNTFSでフォーマット
  3. Documents and Settingsの移動
    1. セーフモードかつadministratorでログオンして以下のコマンドを実行
      xcopy "C:\Documents and Settings" "D:\Documents and Settings" /e/c/h/k/o
    2. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\ProfileList\ProfilesDirectoryの値を変更
    3. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\WindowsNT\CurrentVersion\ProfileList\S-~を確認して値に%SystemDrive%\Documents and Settingsを含んでいれば変更後のパスに変更
  4. RAM Diskの導入
  5. ブラウザのキャッシュをRAM Diskに割り当て
    Gavotte Ramdisk使用時は下記のエントリを参照
  6. Windowsの一時フォルダをRAM Diskに割り当て
    下記のエントリを参照
  7. Enhanced Write Filterの導入
    1. XPeSP2FeaturePack2007.isoを入手
    2. C:\ntldrをntldr.bakにリネームしてバックアップを行う
    3. 入手したewfntldrをC:\ntldrとしてコピー
    4. C:\Windows\System32に入手したewfmgr.exeをコピー
    5. C:\Windows\System32\driversに入手したewf.sysをコピー
    6. HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Enum\Rootを右クリック → アクセス許可 → Everyoneのフルコントロールにチェック
    7. ewf.regを実行
      Windows Registry Editor Version 5.00
      [HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Dfrg\BootOptimizeFunction]
      "Enable"="N"
      [HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\OptimalLayout]
      "EnableAutoLayout"=dword:00000000
      [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\FileSystem]
      "NtfsDisableLastAccessUpdate"=dword:00000001
      [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Memory Management\PrefetchParameters]
      "EnablePrefetcher"=dword:00000000
      [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager]
      "BootExecute"=""
      [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Enum\Root\LEGACY_EWF]
      "NextInstance"=dword:00000001
      [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Enum\Root\LEGACY_EWF\0000]
      "Service"="EWF"
      "Legacy"=dword:00000001
      "ConfigFlags"=dword:00000020
      "Class"="LegacyDriver"
      "ClassGUID"="{8ECC055D-047F-11D1-A537-0000F8753ED1}"
      "DeviceDesc"="EWF"
      "Capabilities"=dword:00000000
      [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Enum\Root\LEGACY_EWF\0000\Control]
      "ActiveService"="EWF"
      [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\ewf]
      "ErrorControl"=dword:00000001
      "Group"="System Bus Extender"
      "Start"=dword:00000000
      "Type"=dword:00000001
      [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Class\{71A27CDD-812A-11D0-BEC7-08002BE2092F}]
      "UpperFilters"="Ewf"
      [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\ewf\Parameters\Protected\Volume0]
      "Type"=dword:00000001
      "ArcName"="multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)"
      
    8. 再起動
    9. コマンドプロンプトから下記コマンドを実行して、
      ewfmgr c:
      下記の様な画面が出れば導入成功
      -----------------------------------------------------------
      Protected Volume Configuration
      (省略)
      -----------------------------------------------------------
      
    10. EWFtoolのショートカットをスタートアップに登録
    11. 以降、管理はEWFtoolから行う
    12. 実運用について
      • Windows終了後にデータを書き込まない
      • 追加のソフトウェアは全てハードディスク化したSDHCカードにインストール
      • 日々更新されるアンチウィルスソフトの定義ファイルやパーソナルファイヤーウォールのルールファイル等はSDHCカードにある為、問題なく書き換わる
      • WindowsUpdateの時はEWFを無効にする
  8. Firefoxのツールバーとナビゲーションツールバーを1つにまとめる為にuserChrome.cssに以下の内容を記述して、
    * {
    	font-size: 11px !important;
    }
    
    #file-menu,
    #edit-menu,
    #helpMenu {
    	display: none !important;
    }
    
    #home-button {
    	display: none;
    }
    
    .search-go-button-stack {
    	display: none !important;
    }
    
    カスタマイズで位置を調整。尚、位置情報はプロファイルフォルダ内のlocalstore.rdfに保存される。

サウンド

元々インストールされているサウンドドライバの影響で音質が悪い為、下記の手順でサウンドドライバを入れ替える事で改善されるとの事。

  1. 元々インストールされているIDT Audioドライバを削除
  2. ftp://ftp.hp.com/pub/softpaq/sp40501-41000/sp40714.exeをダウンロードしてインストール

どうしてもサウンドを後付したい場合は下記商品を。

保護ケース

液晶保護フィルム

レビューサイト

カスタマイズ参考サイト