global menu
search this site
sponsored links
REX CARD
楽天カード
漢方スタイルクラブカード
DMM mobile
OCN モバイル ONE
IIJmio

撮影機材
store
category archive
monthly archive
powered by

エントリーアーカイブ

[MovableType]BerkeleyDBからのデータ移行

CentOS

2007/08/21 15:30

PostgreSQL移行の為の環境構築

PostgreSQLは稼動中だがDBD::Pgをインストールする必要があった。単純にyumからインストールを行う。

yum -y install perl-DBD-Pg

すんなりインストールが終了。mt-check.cgiを実行するとDBD::Pg (version >= 1.32)とある。CentOSのバージョンが古い為にyumからインストールすると1.21しか利用できない。

rpm -e perl-DBD-Pg

DBD::Pg 1.32のRPMパッケージを探してみるが発見には至らない。代わりに1.49を発見したのでRPMパッケージを取得してインストール。DBIのバージョンが古い為?インストールに失敗。ここでPostgreSQLへの移行は断念。

SQLite移行の為の環境構築とデータベースのコンバート

バックアップの事を考えるとファイルベースの方が扱い易いのでSQLiteに移行する事にした。yumからは発見できずDAGから以下のRPMパッケージを取得。

rpm -ivh sqlite-3.3.13-1.el3.test.i386.rpm
rpm -ivh perl-DBD-SQLite-1.13-1.1.el3.rf.i386.rpm

インストールは無事に完了。

/usr/bin/sqlite3

で動作も確認。(SQLiteを終了する時はCtrl+D)

mt-db-convert.cgiを利用してデータベースをBerkeleyDBからSQLiteへのコンバートを実行するも反応しない。SQLiteは正常に動作しているのでDBD::SQLiteが怪しい。

rpm -e perl-DBD-SQLite

で削除。DAGから入手可能な一番バージョンの古いパッケージ、

をインストール。

rpm -ivh perl-DBD-SQLite-1.08-1.1.el3.rf.i386.rpm

mt-db-convert.cgiでデータベースをコンバートして移行終了。