global menu
search this site
sponsored links
REX CARD
楽天カード
漢方スタイルクラブカード
DMM mobile
OCN モバイル ONE
IIJmio

撮影機材
store
category archive
monthly archive
powered by

エントリーアーカイブ

phpでPDFを作成,編集するクラス「FPDF」と「FPDI」

PHP

2007/07/18 13:22

概要

FPDFはPDFを作成するクラス。関数を用いて文字,図形,画像をPDFに配置する。FPDIは既に作成されているPDFを読み込む為のクラス。帳票などのテンプレートをPDFで作成しておき、FPDIで読み込みFPDFの関数を用いて帳票に記入を行う事ができる。

ただし、公式サイトのFPDF,FPDI共に日本語に対応していない為、別途日本語対応パッチを適用する必要がある。

インストール方法

  1. FPDFをダウンロードして展開する。
  2. FPDFの日本語対応パッチMBFPDFをダウンロードして展開する。展開したファイル全てFPDFを展開したフォルダ内へ上書きする。(※この時点でPDFを新規作成する事は可能。)
  3. FPDIをダウンロードして展開する。展開したファイル全てFPDFを展開したフォルダ内へコピーする。
  4. FPDF_TPLをダウンロードして展開する。展開したファイル全てFPDFを展開したフォルダ内へコピーする。
  5. FPDIの日本語対応パッチを適用する前準備として、mbfpdf.phpを複製してファイル名をMBfpdi.phpとする。
  6. FPDIの日本語対応パッチmbfpdfi102.patchをダウンロードして展開する。Windows環境しかない場合の適用手順は「patchファイルをWindows環境で適用 / Edgebook」を参照。

動作を確認した組み合わせ

解説サイト

公式サイト